Polypectomy Snare
ポリペクトミースネア

特長説明

MTW Snares

EMR用に開発されたFlat bed Snareや巨大病変の一括切除を可能にするPower Snareに加え、楕円や六角などルーチンのポリペクトミーに使用できるタイプまで。幅広い形状とサイズを取り揃えています。

Flat bed Snare

Flat bed Snareは根元部を板にしたフラットベッド構造が特長のスネア。これにより押さえる力がしっかりと伝わり、更にスネア先端部の浮き上がりを抑制できるので病変を根元部からしっかりと把持することが可能です。

滑りを抑えるハードワイヤー

ワイヤー部分はコシがあり滑りにくいハードワイヤーを採用。展開力にも優れ、横軸面積をしっかりと確保します。

Power Snare

Power Snareはフラットベッド構造に加えアシストワイヤー機能を搭載。手元ハンドルを操作することでスネア横軸を45mmまで広げることが可能です。大きな病変でも一括切除が可能となります。

滑りを抑えるハードワイヤー

滑りにくいハードワイヤーとFlat bed 構造が確実な横軸面積の確保と病変根元部の把持を可能にします。

Polypectomy Snare (Disposable)

やや固めのスネアワイヤーが横軸方向にもしっかりと展開。押さえもしっかりと効くので病変を根元から確実に把持することができます。

症例に応じたバリエーション

小さなポリープに楕円型の10mmを、大きな病変にはループの大きい30㎜と横軸面積確保に優れた六角型30㎜を。症例に応じて適切なサイズをご選択頂けます。

Polypectomy Snare (Autoclavable)

オートクレーバブルポリペクトミースネアも各形状にてラインナップしています。

※全タイプ受注生産品 ※ハンドル部別売り

※本製品はオートクレーブ滅菌に対応しておりますが耐久性に優れた製品というわけではありません。製品消耗度合いに合わせて適宜交換が必要となります。

ラインナップ

Disposable Flat bed Snare

Flat bed Snare (Autoclavable)

Power Snare

Disposable Polypectomy Snare

Autoclavable Polypectomy Snare

各種ダウンロード

  • カタログ
  • カタログ オートクレーバブルフラットベッドスネア単体カタログ
  • EANコード・薬事番号確認表